もちつきの目。

ゆるっと健康オタクの雑記

手湿疹のせいでシャンプージプシーなんて嫌。

手湿疹治療でまず気になるのが、食器用洗剤やハンドソープなどの合成洗剤。その中でも、なかなか自分に合うものが見つからないのがシャンプーではないでしょうか。あれこれ試して手湿疹どころか髪の問題にまで発展したり…。

私はコレだ!というものが見つからなかったのでシャンプー選びやめました。普通のドラックストアで買えるものを使っています。もちろん、そのまま使ったら手はボロボロです。

 

使い捨て手袋

わたしはダイソーの100枚入りの使い捨てポリ手袋を使っています。

コレは料理の時にも使いまくっているのでストックが大量にあります。使い捨てゴム手袋は手が濡れていると着脱が難しいのでポリ手袋をオススメします。安いし。

シャンプージプシーに疲れたのをきっかけに、一度試してみたら問題なく洗髪出来ましたダイソーの手袋は数年前から愛用中ですが、逆に凄い!というレベルで年々薄くなっています。その薄さが意外と洗いやすく、何故か破れることもない。

少し蒸れるのでやっぱり手湿疹に悪いのでは?と素手で髪を洗ってみると、手がパッサパサになり手袋の凄さを実感しました。

 

シャンプーブラシ

こちらもダイソーのものを使用。もちろん自分に合ったシャンプーブラシならなんでもいいです。わたしは取り合えず100円で試してみようかな、と買ってみたら特に不満がなかったのでそのまま使っています。

シャンプーブラシは賛否両論があるので誰にでもオススメなわけではありません。わたしも毎日は使用してません。

 

まとめ

普通のシャンプーで洗髪するためにやっていることは、この2つだけです。もちろん経皮毒の話になるとシャンプーもこだわらないとダメですが、今の所はコレで満足しています。

わたしは子供のころから痒がり肌で手湿疹以外にも肌の悩みがあります。しかし首から上はすごく丈夫で、敏感肌用シャンプーに高いお金を出すのは抵抗があります。そのようなシャンプーだと髪が上手くまとまらない悩みも。

あれもこれもダメ。とたくさんシャンプーにお金を費やしてきました。特に女性は髪やシャンプーこだわりが強く、香りや髪の質に合ったものなどお気に入りのシャンプーがあると思います。手湿疹治療のためとは言え、髪や頭皮に問題がないのにシャンプーを変えるのは嫌ですよね。わたしは先に手袋を試さなかったことを後悔しています。いくら使ったんだか…。

シャンプーをかえる前に、まずは手袋から初めてみてはどうでしょうか?1カ月100円もかかりませんよ。