もちつきの目。

ゆるっと健康オタクの雑記

【料金・流れについて】大学病院で親知らずを4本抜いた話

f:id:scampi14:20171106221902p:plain

下の親知らずが2本横向きに生えていたため、大学病院での抜歯を勧められました。近所の歯医者に紹介状を書いてもらい、大学病院での治療終了までの一連の流れをご紹介。

親知らずの状態

・上 左右共に完全に生えている

・下 左右共に生えかけ(と思ってたけど、横向きでほとんど埋まっている状態だった)

親知らずは絶対に抜く必要はありませんが、私はご飯粒でさえ挟まって食事のたびにイライラしていたので、抜歯を決意。

 

まず近所の歯医者へ

レントゲンを撮り「下の親知らずが見事に横向きですね」と言われ、大学病院の紹介状を書いてもらいました。

恥ずかしながら親知らず抜歯について知識がなかったので、そんな大事になると思ってませんでした。すんなり抜いてもらえるものだと…。

 

大学病院へ① 初診

歯科口腔外科で問診後、レントゲンCTを撮るため広い大学病院内をウロウロ。その後、抜歯の説明を受けてこの日は終わり。レントゲンとCTのコラボで8000~10000円ほどかかりました。この日が一番高かった…。

レントゲンだけの場合はそこまでかかりません。横向きで歯がほとんど顔を出していない場合はCT撮影が必要になり料金が高くなります。

 

② 右側上下の抜歯

4本同時はオススメしないとのことで、右左で2回に分けて抜くことに。

右上抜歯

グリグリ、メキメキとあっけなく終了。私は歯医者・採血系は平気なので特に感想はないです。

 

右下抜歯

切開して砕いて抜くとのことで、時間は20~30分くらい。1時間かかる場合もあるみたいですが、比較的すんなり終わりました

「切開で危ないので、お顔にカバーをかけます」と言われ、視界は真っ暗。その間に学生(医者の卵)数人に見世物にされるw

医「ほら、こうやって砕くから、抜いた後にパズルみたいにピッタリ合うわけ」

学「へへっ(苦笑い)なるほど…。」

「人の親知らずで苦笑いするな!」と思っていたら終了。カバーが外されたら、忍者のごとく学生達は消えていました。いや大学病院だから別にいいけど、説明と挨拶くらいはして欲しい…。

なんて不貞腐れながら、綿を噛み薬をもらい帰宅。手術費+薬代4000~6000円くらいでした。

 

痛み、腫れは?

抗生物質痛み止めの頓服を処方されました。痛みに強いのか、腕が良いのか痛み止めはその日の食後に1回服用しただけ。軽くジンジンするくらいでした。食事は柔らかいものを少し…と思っていたんですが、お腹がすいたので普段通りに食べました。

腫れも無いようなもので、触ったら少し腫れてる?くらい。アザもナシ。

 

③ 抜糸

 抜歯の次の日に消毒する事もありますが、わたしの場合は消毒ナシ

抜歯から4日後くらいで糸を抜きました。この日は次の予約をして終わり。

 

④ 左側上下の抜歯

右と全く同じなので省略。

 

⑤ 抜糸

同じく省略。ここで治療終了の予定でしたが…。

 

⑥ 抜糸(再)

⑤の抜糸後、帰宅してTVをみていたら口の中に違和感が「あれ?これ糸?」と思い鏡で見てみると糸が残ってました。オイ!!

直ぐに電話して確認。自宅が病院に近いのもあり、その日のうちに受診しました。これで本当に終了

あまりないと思いますが、抜糸後は帰宅する前に病院のお手洗いなんかで確認したほうが良いかも。

 

期間・費用

2本ずつ、合計4本抜いて期間は約1カ月くらい。

明細がないのでアバウトですが費用は15000~20000円くらい。

ほとんどがレントゲン・CT代です。

その後

1か月くらいで抜歯後の穴はなんとなく塞がり、完全に塞がるまでは~半年かかりました。その後、特に問題なく過ごしています。

親知らずの抜歯はすごく痛くて腫れるイメージだったので、少し拍子抜けでした。大学病院なので上手に抜いてくださったんだと思います。(糸残ってたけど)

 

喉元過ぎれば~なんてよく言ったものですよね。あんなに煩わしかった親知らずも、抜いてしまえば存在感ゼロなわけで(当たり前)時々思い出して、歯医者さんのありがたみを再確認しています。