もちつきの目。

ゆるっと健康オタクの雑記

散歩ついでにスッピンチャレンジ。メイクはマナー?

f:id:scampi14:20170929165702j:plain

先日祖母の家を訪ねまして、山がすぐそこで気持ちがいいので家の周りをぐるっと散歩。川沿いをボーっと歩くのはストレス解消に最適。趣味散歩。と言いたいくらい好きです。考え事の時間にもちょうどいいですね。

 

私はメイクが好きなので、ノーメイクでの外出はほぼありません。ですが先日ふと「好きだからって、毎日メイクする必要はあるのか」と思い立ち、スッピンにチャレンジしてみました。ノーメイクで祖母に会いに行き、そのまま散歩へ。

ほぼ毎日メイクしている身としては、たかが散歩でもスッピンは気が進まない(日焼け止めも塗ってないし!)。それでも、素肌に太陽や風を感じるのはなかなか気持ち良かったです。メイクの濃い薄い関係なしに、肌にのっているメイクの厚さなんてたかが知れてるじゃないですか。こんなに違うと思わなかった。

 

メイクはマナーなのか

「頻繁に祖母に会いに行けないのだから、どうせなら綺麗にメイクした顔を見せた方が良かったのかな?」と散歩中ボーっと考えていました。そんな気持ちの延長線上に、メイクはマナーという考え方があるのかな?なんて思ったり。

「メイクはマナーなんて言っているのは日本だけ」と言われ、男女差別だ。身だしなみの一つだ。どちらでも好きにしたらいい。なんて論争がありますがどうなんでしょうね。個人的には、服装やメイクなど見た目に気を使っている日本人は素敵だと思います。それがメイクはマナーに繋がるかどうかは?ですが。

メイクに限らず日本と海外とを比べて「日本人は周りの目を気にしすぎだ」なんて言われますが、だからこそ良い面もあるわけでネガティブな面(もしくはポジティブ)だけを取り上げ、海外と比べて劣っている(優れている)と言うのはモヤっとします。

 

個人的な問題はメイク技術

マナーかどうかは置いておき、意外にスッピンでの外出は気に入りました。でもやっぱりメイクをした方がテンションが上がるので基本はしますが、ちょっとした買い物くらいならノーメイクで行きます。

しかし問題はメイクが下手になるってことです。それこそ他人から見たらどうでも良いかもしれないけど、なかなか深刻な問題。数日メイク道具から離れるだけでそんな気がする。気がするだけだと願いたい…。

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村