もちつきの目。

ゆるっと健康オタクの雑記

ついにやったよ。アーシング

f:id:scampi14:20171002000246j:plain

アーシング(EARTHING)ってご存知ですか?自動車関係のアーシングではなく、ちょっと胡散臭い健康法の話です。

いや、リンクを張る手前「ちょっと」なんて書いたけど、めちゃくちゃ胡散臭い。疑似科学臭がプンプンする!

 

アーシングって何?

一言で言えば大地の力をもらうこと。大抵アーシングをしている人の目的は電磁波の放出かな。

現代人は電化製品に囲まれ、絶縁体が使われている靴を履いて地面を歩く。そんな大地から離れた生活が、病気ではないけどなんかダルイ、調子が悪い。などの慢性的な症状の原因なのではないか、という考え方があります。

そこで、靴や靴下を脱いで大地に触れ、体内の電磁波を放出し大地の力をもらうのがアーシング、またはグラウンディングと呼ばれる健康法です。

アーシングの基本的なやり方は、直接大地に触れるだけ裸足で芝生の上に立ってもいいし、ガーデニングなどの土いじりでもいいです。

 

実際にやってみた

調べれば調べるほど胡散臭い。電磁波とかもっともらしいワードを使った疑似科学臭しかしない。

でも電磁波の影響に関して興味はあるし、お金がかからないし、人に迷惑もかけないし…やってみるか。ということで実際にやってみました。

 

やるには少し遅かった、寒い。

我が家の小さな庭でも良かったけど、ふたつ隣に公園があるのでベンチに座りながらアーシング。肌寒い秋に裸足で公園のベンチに座っているのは、ちょっとした不審者…。

やっぱりちょっと寒い。夏にやればよかった。

 

告白。虫とか土っぽいのが苦手。

実際やってみた結果「よく分からない」というのが正直な感想。のんびりボーっと出来てサッパリはしたけど、大地に触れても触れなくてもこのリフレッシュ感は同じではないかと思いました。

 実を言うと、虫が苦手です。その影響で土・草っぽいのも得意ではありません。なので逆に少しストレスを感じましたが、10分もすると慣れてきました。克服への道が開けたかも。

 

まとめ

アーシングに限らず1回で効果は現れないと思うので、春になり機会があったらまたやってみようと思います。

思ったんですが、大地に触れるから健康なのではなくて、アーシングをする余裕がある人だから健康で元気なのではないでしょうか。やり方は簡単なアーシングですが、時間・環境・気持ちの余裕など、頻繁に出来るのはなかなか恵まれている人だと思います。

外に出なくてもアーシングが出来るアーシングマットなるものもありますが、流石にそれはな…。まあアーシング効果かは分かりませんが、リフレッシュできたのは確かなので、マットは買わずに無料のアーシングを続けてみたいと思います。

アーシングの効果はどちらかと言うと身体の健康ですが、実際にやってみた感想として心の健康カテゴリーにします。

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村