もちつきの目。

アイハーブと100均と料理が好き。

もちつきの目。

ミント好きに捧ぐPart2 Harney & Sonのペパーミントティー【アイハーブ】

Harney & Sons, ハーニー&サンズ, ファインティーペパーミントの缶、ミントカラーになっている

Harney & Sons, ハーニー&サンズ, ファインティー ペパーミント

香りが強いミントティー第2弾。缶がとっても可愛くてプレゼントにも最適です。

ミントが強い!Part2

ちなみに前回のがこちら

どちらの香りが強いかと聞かれると、今回のHarney & Sonのミントティーです。

f:id:scampi14:20171215163350j:plain

ミントカラーが可愛い缶の中に、ピラミッド型のティーバッグが20個入っています。

個包装のTraditional Medicinalsと違い、まとめてそのまま入っているので、缶を開けた瞬間にぶわっと強烈に香ります。実際にお茶を淹れてみても断然Harney & Sonの方がミントが強いです。

コーシャって何?

Harney & SonのミントティーはUSDA認定マークなどはありません。代わりにあるのは「コーシャ」の文字。

コーシャって何かと言うと、ユダヤ教の食事のルールを満たした食品のこと。アイハーブの商品では、お馴染みのUSDAやNON GMOとよく並んでみる認定です。

と言うことはオーガニックなの?身体に良いの?と聞かれると、そうではありません。

コーシャジャパンの説明を読む限り、ユダヤ教徒以外はほとんど関係の無い認定のようです。「ユダヤ教の食事のルールを満たしているか」ただそれだけ。

ミントの強さはHarney & Sonの勝ち

f:id:scampi14:20171215163351j:plain

こんな感じで、他のメーカーよりミントの葉が大きい気がします。だから何だって話ですが…。1つのティーバッグに入っているミントの量はTraditional Medicinalsが1.5g。Harney & Sonは2g。葉の量が多いからミントが強いのかな?

とにかく香りが強いのが良い!という人はHarney & Sonがおすすめ。

品質を求めるならTraditional Medicinals、個人的には味もTraditional Medicinalsの方が美味しかった。でもガツンとしたミントも好きだし缶も可愛いので、出来ればどちらも常備しておきたいお気に入り商品です。

 

次試したいのはこちら。どうも王道を避ける癖があって、まだ飲んだことがないYogi Tea。